この感情に名前をつけて。 | 新・先生の秘密基地

この感情に名前をつけて。

   

 

 

 

 

image

 

 

エッチが終わると先生は
睡眠不足だったのもあって
ぐっすり眠っていました。

 

先生が起きたら

すぐにお風呂に入れるように
もう一度お湯を入れ替えて

(さっき中でエッチしちゃったから笑)

 

ベッドに戻ると先生は

目を覚ましていました

 

 

『(私)の名前を
3回呼んでも返事がなかったから

(私)がいなくなる、
怖い話を想像してしまったよ』って。

 

私の手を握って
不思議なミステリーのような
先生が創った物語を
話してきかせてくれました

 

あぁ。その気持ち、わかるなぁ。

私も子供のころ、そんな事あったなぁ。

 

 

私のお母さんは
専業主婦だったので
いつも家にいましたが、

たまに出掛けることもあり

一人で留守番しているとき

夕方になると
だんだん薄暗くなる部屋の中で
窓から見える庭は明るくて

なんだか

もう、お母さんは
帰って来ないような気がして

私は捨てられちゃったのかな、とか

そんな恐ろしい
ストーリーを考えて不安になるような。

 

こんな気持ち
誰にでもあるのかな?

これは何とゆう感情なんだろう?

 

 

 

一人だと眠れないのになぁ
ありがとう
よく眠れた
もう、ずっと一緒にいて。って

 

 

 

葡萄が目にしみる

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ランキングに参加しています♪
     




●こちらの記事もどうぞ♪●


キャンペーン中で
今一番オススメのトライアルセットは ⇒ 続きを読む


毛穴がキュっと
肌表面がサラサラでお肌スベスベ♪ ⇒ 続きを読む


お茶を飲んで
お腹スッキリお肌ツルツル ⇒ 続きを読む



PVアクセスランキング にほんブログ村










 - デート, 恋愛観

×