Round 267④賢者タイム。 | 新・先生の秘密基地

Round 267④賢者タイム。

   

 

 

 

 

image

 

私が『大きくイク』て言うときは

 

もう膣の中はフワフワで
先生のものだけをコリコリと
私の中で感じる時

サラサラとした温かい液体が
私の太ももまで濡らしていて

 

愛しすぎると、こうなっちゃう

 

 

『くすぐったい?賢者タイム?』

『ううん。大丈夫』

だって先生のものは
さっきまでと変わらず

イキたがって動いてる

 

それでも私の事を気遣って
無理矢理しようとはしない

先生の優しさに、逆に

エッチしたいって気持ちにさせられて

 

余韻に浸る間もなく

また身体が反応してしてしまう

 

 

最短距離で昇りつめるみたいに

すぐにイキそうになる私に

 

先生がイクまで
もうちょっと
もうちょっと、って

力が入らなくなってゆく体で

先生を受け入れ続けて

 

 

 

私の体を抱き締めて。

 

やっと先生も、いけました

 

 

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

 






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ランキングに参加しています♪
     




●こちらの記事もどうぞ♪●


キャンペーン中で
今一番オススメのトライアルセットは ⇒ 続きを読む


毛穴がキュっと
肌表面がサラサラでお肌スベスベ♪ ⇒ 続きを読む


お茶を飲んで
お腹スッキリお肌ツルツル ⇒ 続きを読む



PVアクセスランキング にほんブログ村






出会い




 - エッチ

×