お泊りデート① 春愁(2)。 | 新・先生の秘密基地

お泊りデート① 春愁(2)。

   

 

 

77C4CE98-02C9-4A9B-86BC-6CC4709992B3
8年前。

その頃は

先生の心にポッカリ空いた穴に
私が入り込んだような形で始まったから。

 

 

『それで、

先生は いつ私のことを

本当に好きになった?
1年くらい経ってから?(笑)』

 

最初の頃は そんな事きく勇気もなくて

先生が私のことを好きじゃなくても
私が先生のことを好きだからいい、

と強く思ってた

 

 

『はじめて会ったときから

いいなと思っていたよ』

 

それは

ずっと知らずにいたことで
思いもよらなかったこと。

 

『はじめて…ってゆうと4月のこと?』

『そうだよ』って。

 

『初めて見たときに
いいなって思ったけど。

そんなこと言える立場じゃなかったし』

 

嬉しくて、頭がフリーズする

 

今 おもえば。。
かもしれないけど。

 

今 それを聞けて、とても良かった

 

 

そんな話をきいた後のエッチも

とても とても良かった

 

DCF1AB39-428A-4A01-81F5-6A6B3A4585AE

夜のエッチに続きます♪

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ランキングに参加しています♪
     




●こちらの記事もどうぞ♪●


キャンペーン中で
今一番オススメのトライアルセットは ⇒ 続きを読む


毛穴がキュっと
肌表面がサラサラでお肌スベスベ♪ ⇒ 続きを読む


お茶を飲んで
お腹スッキリお肌ツルツル ⇒ 続きを読む



PVアクセスランキング にほんブログ村






出会い




 - デート